ロジカルノーツ - logical notes

自分の言葉でものを伝えよう

【新高1生の方へ】中高一貫校のライバルに出遅れないための自習用問題&解説

f:id:logicalnotes:20200403205522j:image


新型コロナウイルス感染拡大防止のため、4月2日に大阪府は、公立高校など、府立学校の休校5月6日まで延長することを決定。他にも休校期間延長の措置がなされる自治体があり、「新年度授業がいつ始まるのか」という不安を抱えた方は、全国的にも少なくないと思われます。


今回のコロナ騒動新高1生におよぼす影響小さくないと考え、ロジカルノーツでは、3月20日、22日の記事において、新高1生の方に向けた英語学習教材を公開させていただきました。

 

www.logical-notes.com 

www.logical-notes.com

 
教材提供者は、高校1・2年生を対象とした医学部予備校トライアルゼミ宮澤代表(指導科目:英語)です。

 

medical.trial-seminar.co


宮澤「このあいだの教材は役立った?」

吉崎「もちろん。新高1生の方、特に公立校の方にとって学習上の不安材料が増えた状況でもありますし、少しでも活用してもらえればと思っています」

宮澤「せやなあ。ただでさえ中高一貫の子らは進度が早いし、そこと勝負せなあかん公立新高1生は不安よな」

吉崎「なにか追加で、いい問題もらえます?」

宮澤「少し難しいかもしれんけど、俺が中高一貫の1年生を対象に授業をするときに使う問題あるから、それ使う?」

吉崎「ありがとうございます!」

宮澤「わからへんことあるかもしれんけど、そのときには調べて、知識を自分のものにしてくれたら嬉しいな。『こんなんやるんかあ』って思えるだけでも意味あると思う。いずれ中高一貫の子らと勝負せなあかんのなら、先取り学習をしているライバルの学習状況を知っておくのは大事。コロナでみんなしんどいときやけど、自分のために新高1生には頑張ってほしいな。数年後には大学受験があるんやし」


追加教材を頂戴しましたので、公開させていただきます。

 

暗記してほしい表現

 


次の問いの(   )に入れるのに最も適当なものを,それぞれ以下の①~④のうちから1つずつ選びなさい。

 

1.Butter is made (     ) milk.


① for

② of

③ into

④ from

 

【解答】④ from

【和訳】バターはミルクから作られます(でできています)。


⇒ be made from (原料):(原料)でできている ※主に加工されるもの

 

2.We would like (     ) go to Europe.


① with

② about

③ to

④ over


【解答】③ to

【和訳】ヨーロッパに行きたい。


⇒ would like to 原形 :~したい(助動詞の慣用表現)

 

3.What does U.F.O stand (     )?


① out

② for

③ by

④ about

 

【解答】② for

【和訳】U.F.Oとは何を表していますか(何の略ですか)。


⇒ stand for ~:~を表す、意味する、~の略である

 

4.I was much surprised (     ) the result.


① at

② by

③ to

④ of

 

【解答】① at

【和訳】私はその結果に非常に驚いた。


⇒ be surprised at ~:~に驚く

 

5.She can play either tennis (     ) baseball.


① and

② or

③ nor

④ than


【解答】② or

【和訳】彼女はテニスか野球のどちらかができます。


⇒ either A or B :AかBのどちらか

 

英文法・語法問題

 

(   )に入れるのに最も適当なものをそれぞれ以下の①~④のうちから1つずつ選びなさい。

 

1.We all consider (    ) wrong to cheat in exams.


① in

② it

③ of

④ its


【解答】② it

【和訳】私たち皆、試験でカンニングするのは間違っていると考えている。

 

consider to cheat in exams [wrong] の to cheat in exams を後ろに移動させるために

  仮目的語itを置いた形!

 

2.You had better (    ) up late.


① stayed not

② not to stay

③ to stay not

④ not stay


【解答】④ not stay

【和訳】(あなたは)夜更かししない方がよい。


had better は助動詞の仲間なので、後ろには“動詞の原形”のみ!

had better not + 原形『~しない方がよい』は超頻出問題!

 

3.I don’t know if he (   ) tomorrow.


① comes

② will come

③ would come

④ come

 

【解答】② will come

【和訳】明日彼が来るかどうか分かりません。


⇒ 名詞節の中は未来のことは未来形!

 

4.Let’s wait until the next bus (   ).


① comes

② came

③ is coming

④ will come

 

【解答】① comes

【和訳】次のバスが来るまで待ちましょう。


時・条件を表す副詞節の中では未来のことでも現在形を用いる


☆「時」・「条件」を表す接続詞 この後ろの文には注意!

when ~ / after ~ / before ~ / till ~〔~までずっと(= until)〕/ by the time ~〔~までに〕 / as soon as ~〔~するとすぐに(= the moment [minute, second])〕 / if ~ / as [so] long as ~〔~するかぎり〕/ unless ~〔~しないかぎり〕

 

5.Something was wrong with the door : it (    ) not open.


① must

② would

③ might

④ should


【解答】② would

【和訳】このドアはどこか調子がわるい。どうしても開こうとしない。


⇒ 助動詞willの意味は5つ!

  1. 単純未来 〔~だろう〕
  2. 意志未来 〔~するつもりだ〕
  3. 習慣,習性 〔いつも~する,~するものだ〕
  4. 強い意志 〔どうしても~しようとする〕→(否定文で)強い拒絶 〔どうしても~しようとしない〕
  5. 慣用表現のWill you ~? 〔~してくれませんか〕

 

6.He was laughed (    ) his friends.


① by

② on by

③ at by

④ with by

 

【解答】③ at by

【和訳】彼は友達に笑われた。


laugh at ~ で 「~を笑う」。受身にしても切り離さず使う!(be laughed at

 

7.It was careless (    ) him to invite Jane to the party.


① for

② with

③ of

④ to


【解答】③ of

【和訳】ジェーンをパーティに招待するなんて彼は不注意であった。


It is 人の性質 of 人 to + 原形意味上の主語を聞く問題は頻出!

 

8.I had the man (    ) the house.


① paint

② to paint

③ painted

④ to be painted

 

【解答】① paint

【和訳】私はその男性に家を塗ってもらった。


haveは使役動詞 have O V(原形)「Oに(原形)させる、してもらう」

O=Cの関係(その男性=家に色を塗る)が成り立つ!

 

9.I (   ) for two hours when he found me by the riverside.


① was fishing

② have been fishing

③ have fished

④ had been fishing

 

【解答】④ had been fishing

【和訳】彼が川辺で私を見つけた時には、私は(すでに)2時間釣りをしているところだった。


for完了形のキーワード

過去(found)が基準なので過去完了(進行形)にする!

 

10.The girl (    ) the piano over there is a close friend of mine.


① play

② to play

③ played

④ playing

 

【解答】④ playing

【和訳】向こうでピアノを弾いている少女は、私の親友だ。


⇒The girlを説明する分詞の用法!

 

並べかえ問題

 


日本文の意味になるように(   )内の語句を並びかえなさい。【※ 文頭にくる単語も小文字にしてあります】

 

1.私はこの前の日曜日にメアリーとテニスを楽しみました。

 

( ① enjoyed ② tennis ③ I ④ with ⑤ playing ⑥ Sunday ⑦ Mary ⑧ last ).

 

【解答】③-①-⑤-②-④-⑦-⑧-⑥

⇒ I enjoyed playing tennis with Mary last Sunday.

  

2.あなたはもうその本を読み終わりましたか。

 

( ① you ② reading ③ yet ④ have ⑤ the book ⑥ finished )?

 

【解答】④-①-⑥-②-⑤-③

⇒ Have you finished reading the book yet.

  

3.食べ過ぎは健康によくありません。

 

( ① is ② eating ③ too ④ for ⑤ health ⑥ good ⑦ much ⑧ the ⑨ not ).

 

【解答】②-③-⑦-①-⑨-⑥-④-⑧-⑤

⇒ Eating too much is not good for the health.

 

4.私の仕事を手伝ってくれてどうもありがとう。

 

( ① you ② for ③ work ④ me ⑤ with ⑥ thank ⑦ my ⑧ helping ).

 

【解答】⑥-①-②-⑧-④-⑤-⑦-③

⇒ Thank you for helping me with my work.

 

5.エミは今年の夏、ロンドンを訪れるのを楽しみにしています。

 

( ① is ② to ③ Emi ④ this ⑤ London ⑥ visiting ⑦ forward ⑧ looking  ⑨ summer ).


【解答】③-①-⑧-⑦-②-⑥-⑤-④-⑨

⇒ Emi is looking forward to visiting London this summer.

 

同意表現問題

 


次の各組がほぼ同じ意味になるように,( )に入る適切な語句を以下の①~④から選びなさい。

 

1.

a. It has been two years since I saw you last.

b. I (  ) you for two years.


① didn’t see

② haven’t seen

③ am not seeing

④ don’t see


【解答】② haven’t seen

【和訳】

a.あなたに最後に会って2年になります。

b.あなたに2年間会っていません。


『~して〇年になる』の表現 【暗記しよう!】

  • My uncle died three years ago. (過去形)
  • My uncle has been dead for three years. (完了形)
  • It has been (is) three years since my uncle died. (完了形)
  • Three years have passed since my uncle died. (完了形)

 

2.

a. It’s impossible that she said such a thing.

b. She (  ) said such a thing.


① may have

② might have

③ must have

④ can’t have

 

【解答】④ can’t have

【和訳】

a.彼女がそんな事を言ったのは不可能なことだ。

b.彼女がそんな事を言ったはずがない。


a. It’s impossible that she said such a thing.

⇒It’s(現在形)、said(過去形)で、時制がずれているところがポイント


助動詞+完了形の表現 【暗記しよう!】

  • may have+p.p~したかもしれない。
  • must have+p.p~したにちがいない。
  • can’t have+p.p~したはずがない。

 

3.

a. It seems that he had a hard life in his youth.

b. He seems to (  ) a hard life in his youth.


① has

② have

③ has had

④ have had


【解答】④ have had

【和訳】彼は若い頃、きつい生活を送っていたらしい。


a. It seems that he had a hard life in his youth.

⇒seems(現在形)、had(過去形) で、時制がずれているところがポイント


☆今回は、seem to+不定詞に当てはめたいので、時間のずれを表す不定詞

完了不定詞( to have+p.p )の形にしよう!

 

4.

a. She kindly bought me this book.

b. She was (  ) buy me this book.


① too kind to

② not too kind to

③ kind enough to

④ not kind enough to


【解答】③ kind enough to

【和訳】

a.彼女は親切にも私にこの本を買ってくれた。

b. 彼女はこの本を私に買ってくれるほど十分親切だ。


☆副詞的用法の用法の不定詞をつかって表すが、enough to + 原形の使い方は、【形容詞+enough to + 原形】の語順になることに注意!

 

5.

a. He insisted that I should pay the money.

b. He insisted (  ) the money.


① on my paid

② on pay

③ on my paying

④ paying on my


【解答】③ on my paying

【和訳】彼は私がそのお金を支払うほうが良いと主張した。


⇒ a.は複文、b.は単文

 

insist on(強く主張する)を使う場合、前置詞の後ろは動名詞(~ing)になる。さらにinsistするのは『彼』payするのは『私』主語が違う人なので、意味上の主語(my)が入った選択肢を選ぼう!

 

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。Google Analyticsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善のために使用させていただくものとします。なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。Googleによるデータの使用に関しては「ポリシーと規約」をご覧ください。